Ran Ran(アラフォー会社員)の脱社畜計画

アラフォーリーマンのRan Ranが、脱社畜を夢見ながら、仕事に、家庭の雑務にと奮闘する赤裸々な毎日を語るブログです。

誰でも簡単に美文字がスラスラ書ける、ビジネスマン注目の筆ペン!?

  

 汗水垂らして働いているサラリーマン? の皆様、こんにちは。働けど働けど暮らしが楽にならない、アラフォー会社員のRan Ranです。

  

  

 

 

 IT技術が発展して、文字を書く機会が減ったとは言え・・・・・・ビジネスマンにとって、きれいな文字を書く技術 は武器たり得ますよね。 

 

    

 

 

 サラッと筆ペンを走らせて、美しい文字 を書ける男・・・・・・まさにできる男ですよね。

 

 

  

 

  はい。本日の記事は、誰でも簡単に美文字が書ける、ビジネスマン注目の筆ペン!? という内容です。筆ペンに興味のある方は、どうぞ最後までお付き合いくださいね。

 

 

スポンサーリンク

   

 

ビジネスマンに、筆ペン対策は必須!?

 

  

 社会人であれば、多かれ少なかれ、何かの会や式典などに参加することがありますよね。参加すると・・・・・・・当然、受付で記帳することになります。

 

 

 

 

 そこで・・・・・・たまに、筆ペンでの記帳を求められることがありませんか?

 

 

 

 

 筆をうまく扱えない 私は、ドキッ とするわけです

 

 

 

 

 自分の 下手くそな文字 が衆人にさらされると思うと・・・・・・もう罰ゲームを受けている気分ですよ。

 

 

 

 

 また、ご祝儀袋とかに文字を書くときなんかも・・・・・・緊張しますよね。

 

 

 

 

 人様に渡すものなので、汚い文字では書けません からね。もう 必死 ですよ。

 

 

 

 

 ・・・・・・と、このように、現代社会でも 筆ペンを使う機会は意外と多い のです。

 

 

 

 

 だから・・・・・・ビジネスマンに 筆ペン対策は必須 なんですね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

素人でも美文字が書ける筆ペン、「筆まかせ」がすごい!!

 

 

 そんな筆ペンが苦手な私の悩みを解決する、夢の商品・・・・・・今回も発見してしまいましたよ。

 

 

 

 

 至高の? 筆ペン をね!! きれいな筆文字が 素人でも簡単に書ける、その名も・・・・・・PILOTのカラー筆ペン、「筆まかせ」です。

 

 

 

 これです!!

  ↓  

 

 

 「筆に任せて思い通りの文字が書ける」「筆文字が簡単に書ける」という思いを込めて、「筆まかせ」と名付けられたこの筆ペン・・・・・・・ものすごく きれいな文字が書ける んです。

 

 

 

 

 そう・・・・・・誰でも ね。 

 

 

 

 

 筆づかいが苦手なビジネスマンに最適 な筆ペンだと断言できるでしょう。

 

 

 

 

 通勤カバンの中に、この「筆まかせ」を1本忍ばせておけば、いざというときに役立つと思いますよ。 

  

  

スポンサーリンク

 

 

「筆まかせ」を勧める、3つの理由!!

 

 

 それでは・・・・・・私が「筆まかせ」を勧める、3つの理由を示しますね!!

 

 

 

~「筆まかせ」お勧め理由~ 

 

1. サインペン感覚で、気軽に文字やイラストが描ける!!

 

 新開発のハードチップが、文字に強弱をもたせることに成功しました。「トメ・ハネ・ハライ」を簡単に表現できるので、筆づかいが苦手な方でも安心です。

 

 

 

2. 8色の豊富なカラーから選べる!!

 

 筆ペンなのに、8色もの豊富なカラーバリエーションがあります。だから、文字のみならず、イラスト描画なども書けるんです。

 

 

 

3. 値段が安いのに、機能性が高い!!

 

 本当に、誰でも美文字が書ける? のに、安いんですよ。コスパが高すぎだと思いますよ。

 

  

 

 この商品・・・・・筆文字の苦手なサラリーマンの救世主 かもしれません。

 

 

  

   以上、3つの理由により、「筆まかせ」をお勧めてしているのです。

 

 

 

 

 ビジネスマンなら、1本は持っておきたい筆ペン ですよ。

   

 

スポンサーリンク

 

 

 

8色の中から選ぶなら、赤と黒の2本!!

 

 

 さて、ここまで「筆まかせ」についてお勧めしてきました。本当に良い筆ペンだと思いますよ。

 

 

  

 

  ただし、8色もいるのか!? という疑問を抱いた方もいらっしゃいますよね。

 

 

 

 

 文字だけを書くのなら、まずは定番の黒色。そして、朱書きが必要な場面もあるので、赤色も欲しいですね。

 

 

 

 

 逆に言えば、ビジネスマンなら、赤と黒の1本ずつで十分 だと思いますよ。

 

 

 

 

 以上、本日はここまでとさせていただきます。最後までご覧いただき、ありがとうございました。またのお越しをお待ちしています。 

 

 

 

 

 Ran Ranは、ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 


節約・貯蓄ランキング

 

スポンサーリンク