Ran Ran(アラフォー会社員)の脱社畜計画

アラフォーリーマンのRan Ranが、脱社畜を夢見ながら、仕事に、家庭の雑務にと奮闘する赤裸々な毎日を語るブログです。

iPhone ケース、Apple Watch レザーバンドは、BONAVENTURAがお勧め!

画像元:BONAVENTURA
 

 iPhone ケース、Apple Watch レザーバンドに関心がある? 皆様、こんにちは。「BONAVENTURA(ボナベンチュラ)」というレザーブランを知った、アラフォー会社員のRan Ranです。

  

    

  相変わらず、大人気のiPhoneApple Watchですが、どうせ所有するなら他の人とは違うレザーケースやレザーバンドでオリジナル感を出したいものですよね。

 

   

 そこで、本日の記事は、iPhone ケース、Apple Watch レザーバンドは、BONAVENTURAがお勧め!という内容です。

 

 iPhone ケース、Apple Watch レザーバンドに興味がある方は、どうぞ最後までご覧くださいね。 

 

スポンサーリンク

 

「BONAVENTURA」とは

 

 「BONAVENTURA(ボナベンチュラ)」とは、イタリアはミラノ発のラグジュアリーレザーブランドです。

 

 

 イタリア語で「幸福」を意味する「BONAVENTURA」は、ヨーロッパ最高級のレザー素材を用いた、シンプルで美しいミニマルなデザインが人気のブランドです。

 

画像元:BONAVENTURA

 

 事実、あの超高級ブランド「エルメス」も採用しているドイツの名門タンナー「ペリンガー社」のレザーなど、厳選された上質なレザーのみを採用しているので、革の品質において名だたるハイブランドにも引けを取らないのです。

 

 

 また、流行に左右されず、長く使用できる上品でタイムレスなデザインを採用していながら、そのイカラーの差し色やカラーバリエーションの豊富さが人気で、多くのスタイリストやモデルが愛用しているのです。

 

画像元:BONAVENTURA

 

 具体的な商品は、「iPhone ケース」「Airpods ケース」「Apple Watch レザーバンド」「バッグ/ラップトップケース」「財布/カードケース」「ホームグッズ/レザー小物」「フレグランス」「レザーケア」などです。

 

 

 本記事では、「iPhone ケース」「Apple Watch レザーバンド」をお勧めしていますが、もちろん、その他の商品も人気ですよ。

     

スポンサーリンク

 

iPhone ケース、Apple Watch レザーバンドの紹介

 

 それでは、「BONAVENTURA」のiPhone ケース、Apple Watch レザーバンドについて、具体的な商品を紹介しておきますね。

 

 

 例えば、以下のような商品があります。

 

 

iPhone 14)ダイアリーケース ノブレッサレザー

→19,800円(税込)

Color:ネイビー×ホワイト

画像元:BONAVENTURA

 

画像元:BONAVENTURA

 

 

 Apple Watch レザーバンド

→13,750円(税込)

画像元:BONAVENTURA

 

【38mm/40mm/41mm】

(アダプター:マットローズゴールド)

※標準付属「ブラッシュドシルバーステンレス」

 

画像元:BONAVENTURA

 

 

 ・・・・・・という感じです。

 

 

 上記の他にも多くの商品があるので、気になる方は公式HPをご覧下さい。

 

スポンサーリンク

 

「BONAVENTURA」が気になる方はこちら!!

  

 はい。ここまで、iPhone ケース、Apple Watch レザーバンドなどがお勧めの「BONAVENTURA」というレザーブランドについて説明してきました。

 

 

 そろそろ、「BONAVENTURA」が気になってきたんじゃないですか?

 

   

 興味がある方は、公式HPをのぞいてみてくださいね。

 

     

 はい。こちらです。

  BONAVENTURA

 

 以上、本日はここまでとさせていただきます。最後までご覧いただき、ありがとうございました。またのお越しをお待ちしています。  

  

 Ran Ranは、ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 


節約・貯蓄ランキング

 

スポンサーリンク

 

1万円以下でオーダーシャツが作れる「SOLVE(ソルブ)」

画像元:SOLVE
 

 1万円以下のオーダーシャツに関心がある? 皆様、こんにちは。「SOLVE」というブランドを知った、アラフォー会社員のRan Ranです。

  

    

 会社員なら「オーダーメイドシャツ」の購入を一度は考えたことがあるでしょう。 

 

 

 しかし、その高い値段に尻込みしてしまい、結局買えなかったという人も少なくないと思います。

 

   

 そこで、本日の記事は、1万円以下でオーダーシャツが作れる「SOLVE(ソルブ)」という内容です。

 

 低価格でオーダーシャツを作りたい方は、どうぞ最後までご覧くださいね。 

 

スポンサーリンク

 

「SOLVE」とは

 

 「SOLVE(ソルブ)」とは、コスパの高い「オーダースーツ」「オーダーシャツ」で評判になっているメンズファッションブランドです。

 

画像元:SOLVE

 

 「SOLVE」という社名は「問題を解決する」というのがその由来なのですが、例えば、仕事がうまくいくような相手に好印象を与えるオーダーシャツを作り販売することで、ビジネスマンの悩みを解消してくれる、そんなメーカーなのです。

 

 

 オーダーメイドというと、どうしても高級なイメージがあり、なかなか手が出ない価格設定になっているメーカーが少なくありません。

 

 

 しかしながら、「SOLVE」は驚きの低価格で高品質なオーダーメイドスーツやオーダーメイドシャツを販売しているのです。

 

 

 また、質が良く機能性の高い素材を用いた、お洒落なデザインのオーダーメイドスーツやオーダーメイドシャツを低価格で販売してくれる本メーカーは、オリジナルアイテムも販売しているのです。

 

 

 具体的には、「オーダースーツ」「オーダーシャツ」「オーダーTシャツ」の他に、「セットアップ」「ジャケット」「ツーディー」「ニット」「ジレ」「ネクタイ」「Tシャツ」「ポロシャツ」「アクセサリー」「チーフ&ハンカチ」「マフラー&ストール」「グローブ」などを販売しています。

画像元:SOLVE

 

 これらの商品もなかなかのものですから、是非一度ご覧になってください。

 

 

 2022年11月現在、LINEのお友だち登録で500円オフクーポン提供中ですしね。

 

 

 きっと気に入ると思いますよ。

     

スポンサーリンク

 

「SOLVE」なら、1万円以下でオーダーシャツが作れる

 

 さて、既に述べたように、大変○○○な「SOLVE(ソルブ)」ですが、記事タイトルのように、1万円以下でオーダーシャツを作ることが可能なのです。

 

 

 その気になる価格帯は、以下をご覧下さい。

 

 

「SOLVE」オーダーシャツの価格一覧

 5,980円(税込6,578円)

 6,980円(税込7,678円)

 7,980円(税込8,778円)

 8,980円(税込9,878円)

 9,980円(税込10,978円)

10,000円(税込11,000円)

10,910円(税込12,000円)

10,980円(税込12,078円)

12,980円(税込14,278円)

※2022年11月現在

 

 

 例えば、定番である白のオックスフォード生地(綿100%)のオーダーシャツを、何と6,578円(税込)で購入することができるのです。

 

画像元:SOLVE

 

 しかも、形態安定性は本メーカーが驚くほどシワにならないと謳う「超ノンアイロン」だというのですから、驚きですよね。

 

 

 本当にコスパが高すぎると思うのは私だけではないでしょう。

 

スポンサーリンク

 

「SOLVE」が気になる方はこちら!!

  

 はい。ここまで、1万円以下でオーダーシャツが作れる「SOLVE(ソルブ)」について説明してきました。

 

 

 そろそろ、「SOLVE」でオーダーシャツが作りたくなってきたんじゃないですか?

 

   

 興味がある方は、「SOLVE」公式HPをのぞいてみてくださいね。

 

 

 2022年11月現在、LINEのお友だち登録で500円オフクーポン提供中ですよ。

 

     

 はい。こちらです。

      ↓

【SOLVE公式通販】カスタムオーダーメイドシャツ

 

 以上、本日はここまでとさせていただきます。最後までご覧いただき、ありがとうございました。またのお越しをお待ちしています。  

  

 Ran Ranは、ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 


節約・貯蓄ランキング

 

スポンサーリンク

 

廃車買取専門カーネクストなら、廃車費用がすべて無料!!

画像元:カーネクス
 

 

 廃車の高価買取に興味・関心がある? 皆様、こんにちは。廃車費用がすべて無料の「カーネクスト」というサービスを知った、アラフォー会社員のRan Ranです。

 

 

 ゆく川の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。淀みに浮かぶうたかたは、かつ消えかつ結びて、久しくとどまりたるためしなし。世の中にある人とすみかと、またかくのごとし。

 

 

 これは、日本三大随筆の一つ『方丈記』の一節ですが、この世は無常であり、どんなものも変化して滅びる運命にあるのは、自動車も例外ではないのです。

 

 

 例えば、自分が安全運転を心掛けていても、後ろから衝突されたり、対向車が反対車線を踏み越えてぶつかってきたりして・・・・・・廃車にせざるを得ないなんて災難が、あなたの身に起こる可能性もあるわけです。

 

 

 これは、決して「川向こうの火事」ではなく、「どんな人にも起こりうる未来」なのです。

 

 

 しかしながら、そのような災難が降りかかってきたとして、どうせ廃車にするなら、「廃車費用0円」でいきたいですよね。

 

     

 そこで、本日の記事内容は、廃車買取専門カーネクストなら、廃車費用がすべて無料!!です。

 

 廃車買取専門店に興味がある方は、どうぞ最後までご覧くださいね。 

 

スポンサーリンク

 

「カーネクスト」は、廃車買取専門WEBサービス

 

 ご存知、「カーネクスト」とは、廃車買取専門のWEBサービスです。

 

 

 「どんな車でも買い取る」と謳う、本サービスは、「低年式」「過走行」「故障車」「不動車」など、他社では買取どころか処分の費用を請求されるような車も、0円以上で買取りしてくれるのです。

 

 

 場合によっては、高額買取価格がつく場合もあるというのですから、これはもう本当に驚きですよね。

 

 

 それは、「カーネクスト」が・・・・・・

1.独自の海外販売網

2.パーツとしての再利用

3.資源としての再利用

 

 ・・・・・・をしているからなのですが、とにかく車の状態次第では高額買取してくれる可能性があるというのは、私たち利用者にとっては有りがたいことこの上ない話なのは間違いありませんね。

 

 

 廃車買取専門店だからこその買取価格は、利用者を納得させるだけのものであるからこそ、みんなから選ばれ続けているのしょう。

 

     

スポンサーリンク

 

「カーネクスト」のお勧めポイント

 

 それでは、上記のように大変お得な廃車サービス 「カーネクスト」のお勧めポイントについて説明します。

 

 

 「カーネクスト」のお勧めポイント

1.WEBサービスだから、来店不要で、24時間365日査定申込みができる。

他社だと来店して査定とか時間がかかる場合が少なくないですよね。

 折角の休日をつぶして、わざわざお店まで足を運び、査定してもらう間も待つ? なんてこと・・・・・・多忙な現代人にできますか? って話なのです。

 

2.どんな車でも買い取ってくれる

他社だと「故障車」「不動車」などは買い取ってもらえない場合もありますよね。

 まさにこれ。例えば「事故でつぶれた箇所が目立つ車」とか「どうしても動かない車」とか、引き取ってもらえないことが多いわけです。

 

3.引き取り手数料0円

 全国どこでも(一部離島を除く)、無料で出張引き取りしてくれるというのですから、本当に助かるのです。

 

4.レッカー代0円

 故障や事故などで動かない車のレッカー代も無料なんですよ。

 

5.解体費用0円

 車を解体する費用が無料って・・・・・・車のパーツを利用できるからとしても・・・・・・一体どういうことなんでしょうね。利用者としては嬉しい限りです。

 

6.手続き代行費用0円

 自分で大概都市部から離れた場所にある運輸支局にまで足を運び、複雑で面倒な書類手続きを時間をかけてして・・・・・・なんて作業を無料で代行してくれるのです。上でも書きましたが、多忙な現代人にはとにかく助かるわけです。しかも、追加料金が一切不要なんですよ。あまりのサービスぶりに本当かと疑いたくなりますよね。

 

画像元:カーネクス

 

→3~6は、要するに廃車費用が無料ということなのですが、他社だと廃車の費用だけでも数万以上取られる場合が少なくないですよね。それが無料0円で済むわけですから、まさに「カーネクスト」恐るべしという感じなのです。

 

7.高額買取してもらえる可能性がある

他社だと「カーネクスト」ほどの高額買取は難しいと思いますよ。

 高額買取が実現できる理由は既述しましたが、やはりお金がもらえて嬉しくない人はいないでしょうから、ここもお勧めポイントですよね。

 

8.還付金が受け取れる

他社だと自動車税の還付金がもらえない場合が多いですよね。

※軽自動車には自動車税還付の制度がありません。

 ここもとても大切なところです。国が設けたお得な制度が利用できるなら、徹底的に利用した方がよいに決まっていますから。還付金がもらえない業者を選ぶのだけは避けましょうね。

 

9.一括査定のような複数業者とのやりとりはない

一般的な一括査定サービスだと大量の営業電話があるのです。

 「廃車」が決まってショックを受けているところに、さらに変な? ところから営業の電話があってはたまったものではありませんよね。

 

  

 ・・・・・・という感じです。

 

 

 とにかく、まとめると、他社類似サービスを利用するよりも、「カーネクスト」の廃車買取サービスを利用した方が、時間や手間もかからず、費用もかからず、お金までもらえてしまう可能性があるので、絶対にお勧めということですね。

 

スポンサーリンク

 

「カーネクスト」が気になる方はこちら!!

  

・・・・・・はい。ここまで、廃車費用がすべて無料、廃車買取専門WEBサービス「カーネクスト」について説明してきました。

 

 

 どうですか?

 

 

 そろそろ、「カーネクスト」というサービスが気になってきたんじゃないですか?

 

 

・できるなら、廃車を高額買取りしてほしい。

・故障車や不動車をどのように処分すればよいのか見当も付かず悩んでいる。

・廃車サービスを利用した後に大量の営業電話をかけられると困る。

・廃車に関する書類の手続きが面倒だと思っている。

・金銭的に余裕がないので、車の処分には絶対にお金をかけたくない。

自動車税の還付金を受け取りたい。

・他社で廃車の買取りを断られてしまい、途方に暮れている。

・他店や一括査定サービスで、1円も値段がつかなくて、ショックを受けている。

・廃車手続きをする時間がないほど、忙しくて心に余裕がない。

 

   

 上記のような悩みを持っている方は、案外少なくありませんよね。

 

 

 百聞は一見に如かず。興味がある方は、まずは「カーネクスト」公式HPをのぞいてみてくださいね。

 

     

 はい。こちらからどうぞご覧ください。

      ↓

 カーネクスト

 

 

 以上、本日はここまでとさせていただきます。最後までご覧いただき、ありがとうございました。またのお越しをお待ちしています。  

  

 Ran Ranは、ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 


節約・貯蓄ランキング

 

スポンサーリンク

 

ブラック・スワン食糧保障なら、国家デフォルトによる食糧危機に「月に1kgの豚肉」を10か月保証してくれる

画像元:ブラック・スワン食糧保障
 

 国家デフォルト発生時でも、月に1kgの豚肉を食べたい? 皆様、こんにちは。「ブラック・スワン食糧保障」というサービスを知った、アラフォー会社員のRan Ranです。

  

    

 日本でデフォルト(債務不履行)が起こると、その食糧自給率の低さから「肉類」の不足が予想される・・・・・・という懸念は多少大袈裟に思えるかもしれませんが、先のことなど誰にもわからないのです。

 

 

 「ブラック・スワン食糧保障」に1口加入していれば、もし国家デフォルトが原因で食糧危機が発生しても、「月に1kgの豚肉」を10か月間保証してくれるのです。

 

 

 食糧保障というか、お肉保障というか、要は保険のお肉版みたいなものですね。

 

   

 はい。本日の記事は、ブラック・スワン食糧保障」なら、国家デフォルトによる食糧危機に「月に1kgの豚肉」を保証してくれるという内容です。

 

 いざというときのお肉を確保しておきたい? 方は、どうぞ最後までご覧くださいね。 

 

スポンサーリンク

 

ブラック・スワン食糧保障」とは

 

 既述のように、「ブラックスワン食糧保障」は、国家デフォルト発生が原因で食糧危機発生時に「月に1kgの豚肉」を10か月保証してくれるサービスです。

※1口加入の場合

※豚肉ではなく鶏肉になることもある

 

 

 G.U.サプライヤーズ株式会社が運営しています。

 

 

 食糧危機は、日経新聞の商品欄にある豚肉輸入・生鮮・デンマークカラー(冷凍)価格の加重平均が3500円/kg以上になった場合に設定しているので、お肉の受け渡しを受ける権利が明確になっており安心です。

 

 

 2022年9月現在、その加入金は1口9,980円(税込)で、有効期限は1年間の掛け捨て型保証です。

※1人5口、家族で25口まで加入可能。

 

 

 掛け捨てということは、「まさかのとき」が訪れなければ、無駄金に終わるわけですが、1口9,980円(税込)で加入した場合、月々約830円で、10か月間はお肉を食べられないことはないという安心を買えるのです。

※2022年9月現在 

    

スポンサーリンク

 

ブラック・スワン食糧保障」のお勧めポイント

 

 それでは、「ブラック・スワン食糧保障」のお勧めポイントについて説明しておきます。

 

 画像元:ブラック・スワン食糧保障

 

ブラックスワン食糧保障」のお勧めポイント

1.国家デフォルトによる食糧危機発生時に、「月に1kgの豚肉」を10か月保証

※鶏肉になる場合もある

2.掛け捨てだが、毎月約830円の支払いですむ

 

  

 ・・・・・・という感じです。

 

 

 個人で食糧備蓄するのも限界がありますから、このようなサービスを利用することを真面目に考えてもよいと思うのです。

 

 

 G.U.サプライヤーズ株式会社を信じるというよりは・・・・・・いざというときに備えてみるということですね。

 

スポンサーリンク

 

ブラック・スワン食糧保障」が気になる方はこちら!!

  

 はい。ここまで、国家デフォルトによる食糧危機に「月に1kgの豚肉」を10か月間保証してくれる「ブラック・スワン食糧保障」について説明してきました。

 

 

 そろそろ、ブラック・スワン食糧保障」が気になってきたんじゃないですか?

 

   

 興味がある方は、公式HPをのぞいてみてくださいね。

 

     

 はい。こちらです。

      ↓

食糧危機が発生した際に、お肉を10ヶ月に渡って受け取れる【ブラックスワン食糧保障】

 

 以上、本日はここまでとさせていただきます。最後までご覧いただき、ありがとうございました。またのお越しをお待ちしています。  

  

 Ran Ranは、ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 


節約・貯蓄ランキング

 

スポンサーリンク

 

最高に快適な寝心地が20年以上続く、ムアツ スリープスパX

画像元:西川ストアONLINE
 

 寝心地の良い、最高に快適な寝具に関心がある? 皆様、こんにちは。「ムアツ スリープスパX」という商品を知った、アラフォー会社員のRan Ranです。

  

    

 高機能を謳う布団やマットレスなどの寝具は高級品ですが、どのメーカーもしのぎを削っているだけあり、それぞれに快適な寝心地を実現しています。

 

 

 しかしながら、購入時から数年が経過すると、その形状が変化、機能的にも劣化する商品が少なくないのが私の中の不満でした。

 

 

 ところが・・・・・・「ムアツ スリープスパX」なら20年経過してもその形状にほとんど変化がないんだとか。

 

 

 これって、すごくないですか?

 

   

 そこで、本日の記事は、最高に快適な寝心地が20年以上続く、「ムアツ スリープスパX」という内容です。

 

 寝具に興味がある方は、どうぞ最後までご覧くださいね。 

 

スポンサーリンク

 

「ムアツ スリープスパX」とは

 

 「ムアツ スリープスパX」とは、快適な寝心地・睡眠に導いてくれる、西川の高級寝具「ムアツ」最上位モデルです。

 

 

 そもそも「ムアツ」シリーズは、独自の凹凸形状が体圧を分散し、まさに「ムアツ」状態? を作り出し、またその凹凸構造が身体全体をきめ細かく支えるから快適な寝心地を実現してくれるのです。さらに通気性がよく湿気も拡散してくれるというのですからもういうことないですよね。

 

 

 さらに、「ムアツ スリープスパX」は通気性、高弾性、耐久性に優れた、昭和西川のムアツ最上位革新モデルであり、上層と中層に高弾性ウレタンを採用することで、自然な寝返りを促し、深い眠りをサポートしてくれます。

 

 

 寝る姿勢が不安定で寝返りが多かったり、寝付きが悪く睡眠不足に陥りやすかったりする人、横向きに寝るのを好む人などにお勧めの寝具です。

     

スポンサーリンク

 

「ムアツ スリープスパX」のお勧めポイント

 

 それでは、「ムアツ スリープスパX」のお勧めポイントについて説明しておきます。

 

 

「ムアツ スリープスパX」のお勧めポイント

1.体圧を分散し、理想的な寝姿勢をキープしてくれる

2.通気性がよく、湿気も拡散してくれる

3.20年以上快適な寝心地が続く

4.側地は簡単に取り外して洗濯が可能である

5.マットレスは、風通しの良いところに立てかけるだけでよい

 

  

 ・・・・・・という感じです。

 

 

 記事タイトルのように、「ムアツ スリープスパX」は20年以上その機能を失うことはなく、快適な寝心地を約束してくれるのです。

 

 

 それは、約20年の寝返りを想定した試験機による24万回の圧縮実験をした結果、厚みの低下率3.1%と20年後もほぼ変わらぬ形状で使用できることがわかっているからこそ断言できることなのです。

 

 

 何度も言うようですが、これってすごくないですか?

 

 

 他類似の商品で、こんな「20年ムアツ」なんて極端かつ過激な謳い文句みたことないですからね。

 

スポンサーリンク

 

「ムアツ スリープスパX」が気になる方はこちら!!

  

 はい。ここまで、最高に快適な寝心地が20年以上続く、「ムアツ スリープスパXについて説明してきました。

 

 

 そろそろ、「ムアツ スリープスパX」が気になってきたんじゃないですか?

 

 

 「手足を伸ばして寝てみたい」「ゴロゴロと寝返りをうってみたい」「熟睡してみたい」なんて思った、あなた。

 

   

 少しでも興味がある場合は、昭和西川の公式サイト「西川ストアONLINE」をのぞいてみてくださいね。

 

     

 はい。こちらです。

      ↓

 

 以上、本日はここまでとさせていただきます。最後までご覧いただき、ありがとうございました。またのお越しをお待ちしています。  

  

 Ran Ranは、ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 


節約・貯蓄ランキング

 

スポンサーリンク

 

eFaxなら、スマホだけでファックスの送受信ができる

画像元:eFax
 

 スマホだけでファックスがしたい? 皆様、こんにちは。「eFax」というサービスを知った、アラフォー会社員のRan Ranです。

  

    

 本記事は、以下のような悩みを抱えている方が対象です。

 

「Fax費用を抑えたい」

「電話回線がないが、Faxを利用したい」

「ファックス機を買いたくないが、Faxを利用したい」

「テレワーク・在宅ワークでFaxが必要だ」

「営業職でよくFaxを利用する」

「コンビニのファックスをよく利用する」

「社内のペーパーレス化を推進したい」

「DM広告対策をしたい」

 

   

 はい。本日の記事は、「eFaxなら、スマホだけでファックスの送受信ができる」という内容です。

 

 インターネットファックスサービスに興味がある方は、どうぞ最後までご覧くださいね。 

 

スポンサーリンク

 

「eFax」とは

 

 「eFax」とは、スマホやPC、タブレットでFAXの送受信のやり取りができるサービスです。

 

 

 具体的には、電話回線ではなく、インターネット回線を用いて、EメールでPDFとしてFaxができるのです。

 

 

 だから、当然ですが、電話回線も、従来のファックス機も必要ないのです。

 

 

 どうしてもファックスを廃止できないビジネス事情にも、「eFax」ならスマートに対応できるというわけなのです。

 

 

 気になる料金は、以下の通りです。

 

 

【登録手数料】

1,100円(税込)

 

【基本料金】

月払いプラン→1,980円(税込)/月

年払いプラン→19,800円(税込)/年

 

【受信料】

11円(税込)/ページ

★毎月150ページまで無料

 

【送信料】

11円(税込)/ページ(国内)

※1ページは60秒ごとに計算

★毎月150ページまで無料

 

 

 ・・・・・・という感じです。

    

スポンサーリンク

 

「eFax」のお勧めポイント

 

 それでは、「eFax」のお勧めポイントについて説明しておきます。

 

 

「eFax」のお勧めポイント

1.スマホがあれば、いつでもどこでもFaxができる

※PCやタブレットでもよい

2.圧倒的な低コスト

3.PDFで届くから、受信したFaxの編集ができる

4.最大5つのEメールアドレスで、Faxを受信できる

5.スマホアプリであれば、撮影した写真をそのままFax送信できる

 

  

 ・・・・・・など、という感じです。

 

 

その他、詳しくは動画でご覧下さい。

eFaxの送受信は「いつでもどこでも」 - YouTube

 

こちらもどうぞ。

eFaxの【受信】【送信】方法 - YouTube

 

こちらもよくわかりますよ。

eFax送信方法についての動画 - YouTube

 

最後にこちらです。

eFax受信方法についての動画 - YouTube

 

スポンサーリンク

 

「eFax」が気になる方はこちら!!

  

 はい。ここまで、インターネットファックスサービスの「eFax」について説明してきました。

 

 

 そろそろ、「eFax」が気になってきたんじゃないですか?

 

 

 いや、本当に、eFaxなら、スマホだけでファックスの送受信ができますよ。

 

   

 興味がある方は、公式HPをのぞいてみてくださいね。

 

     

 はい。こちらです。

      ↓

全世界で1,200万人が利用するネットFaxサービス

 

 以上、本日はここまでとさせていただきます。最後までご覧いただき、ありがとうございました。またのお越しをお待ちしています。  

  

 Ran Ranは、ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 


節約・貯蓄ランキング

 

スポンサーリンク

 

父の日や敬老の日にお勧めのプレゼント「Tabio eGiftチケット」

画像元:Tabio(靴下屋)
 

 父の日や敬老の日にお勧めのプレゼントに関心がある? 皆様、こんにちは。「Tabio eGiftチケット」を知った、アラフォー会社員のRan Ranです。

  

    

 「靴」や「洋服」よりも気軽に贈ることができるプレゼントとして、「靴下」を検討している方も少なくないでしょう。

 

 

 何だかんだ言っても、普段使うものを贈るのが一番喜ばれるわけですから、「靴下」などのまさに日用品・消耗品をプレゼントするのは王道なのです

 

   

 そこで、本日の記事は、父の日や敬老の日にお勧めのプレゼント「Tabio eGiftチケット」という内容です。

 

 父や祖父への贈り物に興味がある方は、どうぞ最後までご覧くださいね。 

 

スポンサーリンク

 

「Tabio(靴下屋)」とは?

 

 「Tabio(靴下屋)」とは、タビオ株式会社が展開する靴下ブランドです。

 

 

 靴下を専業としている企業は、おそらく日本の中では「タビオ株式会社」だけだろうと言われているところからもわかるように、とにかくこだわりの「靴下」を販売しているのです。

 

 

 その「履き心地の良さ」「丈夫さ」「色やデザインなどの豊富さ」「サイズ展開の豊富さ」などが、高く評価されているのです。

 

 

 オンラインショップでも購入できるのはもちろんですが、リアル店舗も全国展開しており、レディース・メンズ・キッズを問わず多種多様な靴下を販売しているので、大変助かるのです。

 

 

 個人的には、とにかく親指付近に穴が空きにくいという点が素晴らしい商品だなと思うのです。

     

スポンサーリンク

 

父や祖父に、「Tabio eGiftチケット」を贈ろう!

 

 記事タイトルのように、「父の日」「敬老の日」などには、「Tabio(靴下屋)」の「Tabio eGiftチケット」を贈ることをお勧めしています。

 

 

 それは、自分のお父さんやおじいちゃんの靴下の親指部分に、ポッカリと穴が空いているところなんかみたくないからですね。

 

 

 また、「足元を見られる」とはよく言ったもので、ボロボロの靴や穴が空いている靴下などを履いている人間は、他人から見くびられることも少なくないからです。

 

 

 自分の父や祖父にはきちんとした身なりをしていてもらいたいと思うのは自然なことでしょう。

 

 

 さすがに「靴」を贈るのは金銭的に難しい場合があるかもしれませんが、「靴下」なら気軽に贈れますよね。

 

 

 しかも、「Tabio eGiftチケット」は「靴下屋」のデジタルチケットだから、ファッションセンスの有無は関係ないというところも贈りやすいんですよね。

 

 

 それでは、そんな「Tabio eGiftチケット」のお勧めポイントについて、説明しておきます。

 

 画像元:Tabio(靴下屋)

 

「Tabio eGiftチケット」のお勧めポイント

1.日本製の上質な「Tabio(靴下屋)」の靴下を、手軽に贈ることができる

2.会員登録なしで、購入できる

3.相手の住所がわからなくても、贈ることができる

※オンライン上での連絡先は必要です。

4.ギフトカードの作成ができる

5.500円・1000円・2000円・3000円から選べる

画像元:Tabio(靴下屋)

  

 ・・・・・・という感じです。

 

 

 あの「Tabio(靴下屋)」の靴下のギフト券を贈るわけですから、喜ばないわけがないのです。

 

スポンサーリンク

 

「Tabio eGiftチケット」が気になる方はこちら!

  

 はい。ここまで、父の日や敬老の日にお勧めのプレゼントである「Tabio eGiftチケット」について説明してきました。

 

 

 そろそろ、「Tabio(靴下屋)」というか「Tabio eGiftチケット」が気になってきたんじゃないですか?

 

   

 お父さんやおじいちゃんなどに靴下を贈りたい方は、「Tabio(靴下屋)」公式HPをのぞいてみてくださいね。

 

     

 はい。こちらです。

      ↓

「靴下屋」の公式オンラインストア〜Tabio

 

 以上、本日はここまでとさせていただきます。最後までご覧いただき、ありがとうございました。またのお越しをお待ちしています。  

  

 Ran Ranは、ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 


節約・貯蓄ランキング

 

スポンサーリンク