Ran Ran(アラフォー会社員)の脱社畜計画

アラフォーリーマンのRan Ranが、脱社畜を夢見ながら、仕事に、家庭の雑務にと奮闘する赤裸々な毎日を語るブログです。

戦うビジネスマンのPC入力ストレス軽減に最適なリストレスト!?

  

 パソコンの使用頻度の高い? 皆様、こんにちは。本業にも副業にも、パソコンが欠かせない、アラフォー会社員のRan Ranです。

  

  

 

  

 ビジネスマンにとって、パソコンは作業は必須ですよね。

 

 

    

  

 毎日まいにち、カタカタ、カタカタ・・・・・・無表情で? キーボードを打ち続けているわけです。

 

 

 

 

 そのうち、指先が、手首が、腕が、肩がダルくなるというか、痛くなるのは、ビジネスマンあるあるですよね。

 

  

 

 

  そこで、本日の記事は、戦うビジネスマンのPC入力ストレス軽減に最適なリストレスト!? という内容です。

 

 

 

 

 リストレストに興味のある方は、どうぞ最後までご覧くださいね。

 

 

スポンサーリンク

   

 

ビジネスマンには、ストレス無くPC作業ができるアイテムが必要!?

 

  

 前述のように、ビジネスマンはパソコン作業から逃れることはできません。

 

 

 

 

 かなりの頻度で、キーボードを打つ機会があるはずなんです。

 

 

 

 

 でもね。カタカタと、長時間PC作業を進めると・・・・・・指先や手首や腕、肩などがダルくなりますよね。ひどいときには、痛くなる。

 

  

 

 

 そして、少なからず業務意欲が減退するんです。

 

 

 

 

 私は、まさにこれです。でも、何とか改善を図りたいんですよ。

 

  

 

 

 要するに、ビジネスマンにはストレス無くPC作業ができるアイテムが必要なんです。

   

 

スポンサーリンク

 

 

「SANWA SUPPLY(サンワサプライ)」の低反発ウレタン「リストレスト!!

 

 

 上記のようなPC作業のストレスを軽減する、とても素敵な商品を見つけてしまいましたよ。

 

  

 

 

 キーボード用の リストレスト をね!! 

 

 

 

 

 その商品は・・・・・・「SANWA SUPPLY(サンワサプライ)」の「キーボード用低反発リストレスト」です。

 

 

 

 

 これです。

     


 

 

 

 

 この商品・・・・・・キーボードを打つ、私たちの手を支えてくれるんです。

 

 

 

 

 とても優しくね(笑)

 

 

 

 

 このリストレストがあれば、入力作業中のストレスを軽減できるんです。

 

 

 

 

 戦うビジネスマンの味方なんですよ。この「SANWA SUPPLY(サンワサプライ)」の「キーボード用低反発リストレスト」はね。ふふっ。

  

  

スポンサーリンク

 

 

「キーボード用低反発リストレストを勧める、3つの理由!!

 

  

 それでは・・・・・・私が「SANWA SUPPLY(サンワサプライ)」の「キーボード用低反発リストレスト」を勧める、3つの理由を示しますね!!

 

  

 

 

1. 低反発ウレタンフォームを使用!!

 

 低反発ウレタンフォームは、粘性のある感触で心地良く、手首の動きに合わせて変形するので、抜群のフィット感を得られます。反発弾性が少なく、ゆっくりと沈み込んでゆっくりと戻る特性があるんです。だからこそ、指先や手首、腕、肩などの負担を軽減してくれるんですね。

 

 

 

2. 大型のキーボードでも対応できるサイズ!!

 

 通常のサイズのキーボードはもちろん、大型サイズのものにも対応できるサイズです。大は小を兼ねる的な(笑)

 

 

 

3. 裏面にはズレ防止のポリウレタンを使用!!

 

 裏面には、ズレ防止としてポリウレタンを使用しているので、パソコン作業中にずれることがないのはありがたいですね

 

   

 

  

 以上、3つの理由により「SANWA SUPPLY(サンワサプライ)」の「キーボード用低反発リストレスト」をお勧めてしているのです。

 

 

 

 

 ビジネスマンなら・・・・・・パソコンの側に置いておきたいですよね。

   

 

スポンサーリンク

 

 

 

マウス用のリストレストもあるよ‼

 

 

 さて、ここまで「キーボード用低反発リストレスト」についてお勧めしてきました。

 

 

 

 

 で・す・が・・・・・・実は、キーボード用のみならず、マウス用のリストレストもあるんです。

 

    

 

 

  これです。

     

 

 

 

 ビジネスマンなら、両アイテムをゲットしたいところですね

 

 

 

 

 以上、本日はここまでとさせていただきます。最後までご覧いただき、ありがとうございました。またのお越しをお待ちしています。 

 

 

 

 

 Ran Ranは、ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 


節約・貯蓄ランキング

 

スポンサーリンク