Ran Ran(アラフォー会社員)の脱社畜計画

アラフォーリーマンのRan Ranが、脱社畜を夢見ながら、仕事に、家庭の雑務にと奮闘する赤裸々な毎日を語るブログです。

心と身体、地球に優しい、ビジネスデスクに置くカップウォーマー

  

 寒さが苦手な? 皆様、こんにちは。冬将軍の到来を恐れる、アラフォー会社員のRan Ranです。

  

  

 

  

 外回りの多いビジネスマンにとって、冬の寒さは大敵です。

 

 

 

    

  

 コートやマフラーで防寒をしても、やはり寒いものは寒いですからね。はは。

 

 

  

 

  そこで、本日の記事は、心と身体、地球に優しい、ビジネスデスクに置くカップウォーマー!? という内容です。カップウォーマーに興味のある方は、どうぞ最後までご覧くださいね。

 

 

スポンサーリンク

   

 

外回りから戻ったビジネスマンには、温かい飲み物が必要!!

 

  

 寒いこの季節、外回りからオフィスに戻ったビジネスマンの身体は、芯から冷え切っています。

 

 

 

 

 

 そんな身体と、さらには心を温める飲み物があると・・・・・・その後の仕事がはかどりますよね。

 

 

 

 

 

 でもね。例えば、カップに注いだコーヒー。

 

 

 

 

 

 最初は熱々なんですが、すぐに冷めてしまうんです。

 

  

 

 

 

 カップをストーブの上とかに置けるような環境があれば、冷めることはありませんが・・・・・・今の時代、なかなか難しいですよね。

 

 

 

  

 

 だから、ビジネスマンのオフィスには、カップを常時温めることができるアイテムが必要なんです。

   

 

スポンサーリンク

 

 

 「カップウォーマー(保温器) HOTTOP」がお勧め!!

 

 

 上記のように、 常時温かい飲み物が必要な社会人にお勧めの商品を見つけてしまいましたよ。

 

  

 

 

 

 冬に役立つ、機能的なカップウォーマー をね!! 

 

 

 

 

 

 その商品は・・・・・・「カップウォーマー(保温器) HOTTOP」です。

 

 

 

 

 これです。

    

 


 

 

 この保温器さえあれば、いつでもカップに注いだ温かな状態を保った、心温まるコーヒーを飲むことができますよ。

 

 

 

 

 

 あ、別に紅茶とか、何なら緑茶でも良いですが(笑)

 

 

 

 

 

 ビジネスマンの旦那へ、恋人へ、友人へ・・・・・・プレゼントすると喜ばれること間違いなしです。

 

 

 

 

 

 クリスマスプレゼントに・・・・・・どうですかね?

  

  

スポンサーリンク

 

 

「カップウォーマー(保温器) HOTTOP」を勧める、3つの理由!!

 

  

 それでは・・・・・・私が「カップウォーマー(保温器) HOTTOP」を勧める、3つの理由を示しますね!!

 

 

 

 

 

~「カップウォーマー(保温器) HOTTOP」お勧め理由~ 

 

1. 安全でパワフルなコンセントタイプ!!

 

 USBタイプではなく、コンセントタイプだから、しっかりとカップを温めてくれます。ちょうどよい60度を保ってくれるんですよ。

 

 

 

2. 邪魔にならない、薄型でコンパクトなサイズ!!

 

 オフィスのデスクや棚の上に置いても邪魔にならない、薄型でコンパクトなサイズは嬉しいですね。使わない時は、引き出しの中にしまっておくこともできますよ。

 

 

 

3. ON / OFFがわかりやすい、電源ランプ付き!!

 

 電源ランプで、ON / OFFが一目でわかりますから、とても安心です。火傷などの事故は怖いですが、これなら電源オフのし忘れ防止に役立ちます。

 

 

 

 

 

 この商品・・・・・とても機能的ですよね。

 

  

 

 

  

 以上、3つの理由により、「カップウォーマー(保温器) HOTTOP」をお勧めてしているのです。

 

 

 

 

 

 ビジネスマンのデスクに1つ置いてあると、大変便利ですよ。

   

 

スポンサーリンク

 

 

 

カップウォーマーは、電気・ガス代の節約にもなる!?

 

 

 さて、上記では、私が「カップウォーマー(保温器) HOTTOP」をお勧めする3つの理由をお伝えしました。

 

 

 

 

 

 でもね。実は、もう1つだけ、お勧めする理由があるんです。

 

 

    

 

 

  それはね・・・・・・省エネ=電気・ガス代の節約になるということです。

 

 

 

 

 

 冷めた飲み物を、再度火にかけるよりも、圧倒的にエネルギーを節約できるんです

 

 

 

 

 

 つまり、心と身体に優しいだけではなく、地球にも優しいということなんですね(笑)

 

 

 

 

 

 以上、本日はここまでとさせていただきます。最後までご覧いただき、ありがとうございました。またのお越しをお待ちしています。 

 

 

 

 

 Ran Ranは、ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 


節約・貯蓄ランキング

 

スポンサーリンク